グリーンホームだより

活動鈴鹿市長にお越しいただき施設をご見学いただきました。

平成30年7月9日(月)今日は、鈴鹿市の末松則子市長と鈴鹿市健康福祉部の片岡部長に私たち鈴鹿グリーンホームへお越しいただきました。これは、去る7月1日に鈴鹿市役所にて理事長と面会の機会をいただき、その際ぜひ一度お越しくださいとお話させていただいたことで、早速の施設見学にお越しいただくことになりました。

こちらからは鈴鹿西部地域の高齢者福祉の現状について説明し、実際に施設の中をご見学いただきました。
鈴鹿西部地域には特別養護老人ホームが私たち鈴鹿グリーンホーム1施設(50床)しかございません。待機者も近隣他施設に比べて多いうえ、待機されている方の介護度も重度の方が多い傾向にございます。そのようになかなか施設に入ることができない実状を踏まえ、地域のみなさまに住み慣れた地域でいつまでもお元気な身体を維持していただくことが大切であることから、今年4月にリハビリ型デイサービスセンターを開設したという経緯をご説明させていただきました。末松市長にはそのリハビリ型デイサービスをご見学いただいた際には実際にリハビリマシンもご体験いただきました。

末松市長、本日はご多忙の中ご見学にお越しいただき、どうもありがとうございました。
私たちは引き続き、地域に信頼されるべき存在である続けることを目標に、地域福祉に取り組んでまいりたいと思います。
(社会福祉法人 鈴鹿福祉会 理事長 中村 敏)

この記事に対して・・・

ええな~!
47 人が「ええな〜!」
と言っています。
ワーク・ライフ・バランスの取り組みについてワーク・ライフ・バランスの取り組みについて
スタッフ募集!!スタッフ募集!!
ページ先頭へ

Copyright © 2017 社会福祉法人 鈴鹿福祉会
鈴鹿グリーンホーム All rights reserved

プライバシーポリシー