グリーンホームだより

学び食事ケア・摂食嚥下支援研修会に参加しました。

三重県老人福祉施設協会主催の食事ケア・摂食嚥下支援研修会に職員4名と参加しました。
この数年、歯科衛生士さんの訪問をいただき指導を受けたり、口腔ケアに関する研修会を受講していて、今回受講した食事摂取嚥下・ポジショニングは次のステップになります。
当法人では、口腔機能を改善して(認知症の方は認知症ケアをまず行う)、機能訓練などにより筋力を維持してポジショニングを整えやすくし、食事ケアによって栄養改善をすることで、さらに体力向上、生活がしやすくなるという好循環を目指そうとしています。
本日、理学療法士、管理栄養士のお二人の講師の先生から、基本的なところから日常の工夫、高度な専門知識までお教えいただきましたので、ホームで実践していきたいと思います。
(「私たちは、地域に信頼されるべき存在であり続けます」“We will continue to be trusted by the community” 鈴鹿グリーンホーム 施設長)

この記事に対して・・・

ええな~!
29 人が「ええな〜!」
と言っています。
ワーク・ライフ・バランスの取り組みについてワーク・ライフ・バランスの取り組みについて
スタッフ募集!!スタッフ募集!!
ページ先頭へ

Copyright © 2017 社会福祉法人 鈴鹿福祉会
鈴鹿グリーンホーム All rights reserved

プライバシーポリシー