グリーンホームだより

学び非装着型移乗支援ロボットのデモを受けています

当ホームでは、移乗支援について現在、HAL・マッスルスーツ(装着型移乗支援ロボット)、i-PAL(非装着型移乗支援ロボット)床走行式リフト(機器)や器具を用いて行っていますが、今回新たに「SASUKE」のデモを行っていただきました。
もちろん、SASUKEにも興味はありましたが、私が注目していたのは、説明を受けていたスタッフの方。これだけのロボット・機器を毎日、利活用しているスタッフです。見るところが、やっぱり違います。スタッフの着実な成長に一人ニヤニヤしている私でした。
(「私たちは、地域に信頼されるべき存在であり続けます」“We will continue to be trusted by the community” 鈴鹿グリーンホーム 施設長)

この記事に対して・・・

ええな~!
28 人が「ええな〜!」
と言っています。
ワーク・ライフ・バランスの取り組みについてワーク・ライフ・バランスの取り組みについて
スタッフ募集!!スタッフ募集!!
ページ先頭へ

Copyright © 2017 社会福祉法人 鈴鹿福祉会
鈴鹿グリーンホーム All rights reserved

プライバシーポリシー