グリーンホームだより

活動集めた使用済み切手を社会福祉協議会に寄贈いたしました。

令和2年3月16日(月)、鈴鹿市社会福祉協議会訪問し、これまで事業所内や法人で集めた使用済み切手を寄贈いたしました。

鈴鹿市社会福祉協議会ではベルマークなどと同様に、使用済み切手を集めて社会貢献に活用されています。回収した使用済み切手は、業者を通じ切手収集家に販売されます。そしてその収益は赤い羽根共同募金に全額寄付され、地域福祉活動や福祉教育・いきいきふれあいサロン活動など、鈴鹿市の社会福祉活動に充てられているそうです。

私たちも日々届く郵便物を見て貢献できるのではないかと考えて、5年ほどかけてコツコツと集めておりました。当初の目標は1キログラム!と(勝手に)決めていましたが、重さを測ってみると700グラム…(´∀`;)、目標にはちょっと届きませんでしたが、そこそこの量が集まったので本日お届けいたしました。

鈴鹿市社会福祉協議会ではその他に処分する羽毛ぶとんなどを回収し、同様に社会福祉に役立てているそうです。
古切手回収はちょっとした活動ですが、私たちも微力ながらお力になれて嬉しく思います。
(居宅介護支援事業所 介護支援専門員)

この記事に対して・・・

ええな~!
35 人が「ええな〜!」
と言っています。
ワーク・ライフ・バランスの取り組みについてワーク・ライフ・バランスの取り組みについて
スタッフ募集!!スタッフ募集!!
ページ先頭へ

Copyright © 2017 社会福祉法人 鈴鹿福祉会
鈴鹿グリーンホーム All rights reserved

プライバシーポリシー