グリーンホームだより

活動「問題」と「課題」…

「問題」は、現状と目標との間にあるギャップ。
「課題」は、仕事の題目や解決を求められていること。
本来の意味はともに解決のプロセスの線上にあるように思うのですが、「問題が出てきた…」「それは問題だな。」「大問題になる前に…」という言葉を聞いたときには、対処させられるのではないかとか、もしひどくなったらどうしよう…というようにネガティブな印象を受けてしまいますよね。
でもこうしてじっくり二つの言葉を見てみると、いずれの場合も積極的に解決に向けた行動をいち早くとった方が結果はよいように思えてきませんか?
そう考えられるひとや組織は本当に強いと思います。
ホームのことではありませんが、ふと思い浮かんだので、思ったままに書いてみましたー(^◇^;)


(「私たちは、地域に信頼されるべき存在であり続けます」“We will continue to be trusted by the community” 特別養護老人ホーム 施設長)

この記事に対して・・・

ええな~!
21 人が「ええな〜!」
と言っています。
ワーク・ライフ・バランスの取り組みについてワーク・ライフ・バランスの取り組みについて
スタッフ募集!!スタッフ募集!!
ページ先頭へ

Copyright © 2017 社会福祉法人 鈴鹿福祉会
鈴鹿グリーンホーム All rights reserved

プライバシーポリシー