グリーンホームだより

お知三重県警より特殊詐欺対策の啓発依頼がありました。

三重県警生活安全企画課より、介護福祉関係団体を通じて特殊詐欺対策の啓発依頼がありました。
本年6月現在で、県内の特殊詐欺被害については認知件数:56件(前年同期比:+22件)、被害額:1億8,440万円(前年同期比:+1億2,050万円)と多くの方が被害に遭われている状況とのことです。
特に県内では、犯人が警察官などをかたり「詐欺事件の犯人を逮捕したところ、あなたのキャッシュカードを持っていました。」「警察官を向かわせるので、キャッシュカードを渡してください。」等と電話をかけ、直接自宅へ来てキャッシュカードをだまし取る手口が増加しており、この手口の被害者のすべてが65歳以上の高齢者の方とのことです。
自身や家族、友人、高齢者等周囲の方が特殊詐欺被害に遭わないよう関心を持って、注意をしていきましょう。


(「私たちは、地域に信頼されるべき存在であり続けます」“We will continue to be trusted by the community” 特別養護老人ホーム 施設長))

この記事に対して・・・

ええな~!
29 人が「ええな〜!」
と言っています。
ワーク・ライフ・バランスの取り組みについてワーク・ライフ・バランスの取り組みについて
スタッフ募集!!スタッフ募集!!
ページ先頭へ

Copyright © 2017 社会福祉法人 鈴鹿福祉会
鈴鹿グリーンホーム All rights reserved

プライバシーポリシー