グリーンホームだより

学び外国人介護人材に関するWeb研修を受講しました。

三重県社会福祉協議会 三重県福祉人材センター様主催の
『外国人介護職員雇用に関する法人向けオンライン研修会』を受講いたしました。
今後の生産年齢人口減少社会の中で不可欠となる人材です。
メリットとしては、
・外国人人材から選ばれる事業所であれば、継続的に安定した採用が見込める。
・仕事に前向きな人材が多く受け入れ施設での評判も良い。
・人口の少ない地域でも採用が見込める。

デメリットとしては、
・雇用条件は日本人と同一かつ監理費、寮費といったプラスのコストがかかる。
・日本語教育能力高い教育期間の選定が必要。
・現地訪問等のコストもかかる。
という面があるとのこと。
コストや言葉の壁といった課題はあるが…一定割合を位置づける事が人員の安定に繋がっていくとのことでした。
当法人でも、更なる生産年齢人口減少に備えて外国人人材の採用を検討していきたいと思います。

(特別養護老人ホーム 生活相談員)

この記事に対して・・・

ええな~!
22 人が「ええな〜!」
と言っています。
ワーク・ライフ・バランスの取り組みについてワーク・ライフ・バランスの取り組みについて
スタッフ募集!!スタッフ募集!!
ページ先頭へ

Copyright © 2017 社会福祉法人 鈴鹿福祉会
鈴鹿グリーンホーム All rights reserved

プライバシーポリシー